SHOWKO S Company Okinawa

浦添市にて沖縄唯一のポールダンサー育成クラスを開講。これまで様々なイベントに出演。
県アーティスト(ダンサー、シンガー、バンド)との共演も多数。クラス受講生を引き連れたグループパフォーマンスも好評です!

イベントレポ

Pole Dance Night vol.4終了!

終始楽しく楽しく!

イベントメンバー(受講生)のお披露目の日!

今回初めて見に来る、っていう方がほとんどだったけど
素晴らしい盛り上がり\(^o^)/

やっぱり観客も一員なんだよね~
と改めて思えた

毎回のことながら、成長した受講生を垣間見れた回
みんな記録更新してた!笑


自分が教えてきたこと間違ってなかったな、って終える度に思える

私はMCのみの初めて一切踊らない回だったけど、これが理想
お客さんも受講生の家族や職場の仲間やお友だちなので
誰を見に来ているのか?
誰が輝くのか?

数年前は思いもしなかった図が出来上がった!

うん、これで思い残すことなく自分のことに集中できる!はず

たった四名のダンサーだったけど
素晴らしい内容だったと思います

楽しかったなぁ( ^ω^ )

5月のご依頼パフォーマンス★

5/18は沖縄建築士会様よりご依頼を受けてパフォーマンス\(^o^)/

今回は
SHOWKO SHINSHIN SAKI
の三名で!
イニシャルSの三姉妹(歳も一個ずつ違い)


会場はパークアベニューから近い
cafe Ouchi
でした!
とてもお洒落な、落ち着く店内でしたよ(^.^)
通常営業のときにご飯食べに行きたい!

ご依頼頂いた建築士会の皆様、紳士でした✨✨


お店のスタッフさんとも(^o^)



ありがとうございました( ^ω^ )

ポールダンスパフォーマンスご依頼随時お待ちしています(^o^)

3月依頼出演終えました♪(今更感)

3/31は
生徒と生徒の旦那さんの還暦パーティーで依頼を受け、躍りに\(^o^)/
いつも明るく、ムードメーカーで
若々しくて可愛い61歳の生徒さん♪
旦那さんもかっこよく本当に素敵なご夫婦です( ☆∀☆)
おめでとうございました★★

ただ写真がない、、、、


なぜなら

こっちの出演終わったあとに
バタバタでダッシュで沖縄市へ
もう一件依頼があり( ´∀`)

ありがたいですが、ほんっとにバタバタ( ・д・)

ディスコミュージックが流れるクラブでの出演でした!

所属してる琉球パフォーマーズコネクションのメンバーも何組か
ダンサーメンバーに久しぶりに会えてよかった( ^ω^ )


ポールをどりin沖縄&京都

ポールをどり二都市、全公演終了!

まず沖縄公演!
京都メンバーを推すために、あえて沖縄メンバーは私のみ出演にして
ポールキティンを生徒にお願いしまして★

京都メンバーめちゃくちゃキャラが多彩だし濃すぎて(笑)
なにその発想(笑)ってのが溢れてて
お色気&笑いが散りばめられてて

スプーンになりきったり、保健室の先生だったり

会場は満員すぎて急遽、桟敷席を用意したり
たくさんの方に観てもらえてよかったなという公演でしたね

私は当時ももクロの有安杏果卒業のニュースにショックを受けてて
迷った末にオープニングは私のももクロ歌唱から始めることに

カエルになった小さい女が最初にももクロを歌って踊るという始まりできっと戸惑ったお客さんも居たことでしょう

からの出演者全員でのオープニングはポールにバンバン(にんじゃりばんばん)
をメカブさんが歌って我々が後ろでわちゃわちゃするという
間奏で京都の八つ橋を配るというおもてなし\(^o^)/

ポールだけをするわけじゃないよ、っていうのが私たち


そんでもって京都公演!
生徒ふたりと一緒に京都へ
バタバタすぎて笑えたw

会場はギャラリールーチェ
めちゃめちゃお洒落!ってか乙女!
女子なら誰もがときめくような雑貨、オブジェ、内装!
テンションあがります( ´∀`)オーナーは男性!笑

↓控え室


そんな素敵な空間でしかも照明もプロのオーナーさん!
そしてカメラマン藤田さんにも素晴らしい写真を撮っていただき

約2ヶ月ぶりの京都メンバーも変人と変態は健在!

私たちは、沖縄の音楽でポールをやろうと思い付いてから曲探し
そして決めたのがあの曲、沖縄の人なら必ず誰でも踊ったことのある、知らない人は居ないエイサーの曲
これがなんともヒップホップ的な、琉球とセクシーが合う曲なのよ♪
振付も割と早く浮かんできて
かなり気に入ってます!
まず音楽がかっこよすぎる!
これは今後のスクール公演等でもお披露目していきます★( ^ω^ )

※撮影 藤田哲也!

沖縄、京都公演で
まず感じたのは、お客さんの盛り上がり具合の違い
沖縄って相当ノリいいんだなって思った(笑)
京都がノリ悪いわけじゃないよ(笑)
ただね、日本人ってやっぱ大人しいんだなって
もちろん沖縄も京都もみなさんしっかりじっくり観てくれてるのは同じなんだけど
沖縄は文化的な違いなんだろうけど、
ほんとに「指笛」って沖縄だけなんだぁ~って初めて知ったの
私たちすごい環境に恵まれてるんだなって思った

逆に県外の人が沖縄でショーするとかなり気持ちいいんじゃないかな?

あとなぜだろう、沖縄でのMCはすらすらできたのに京都での自分のMCがクソだなって思った(笑)
緊張してたんかなw歌も間違いまくりの歌詞飛びまくりだし

面白い感じになってたww

この公演を通して
キャスト全員で一から創りあげるという
そしておもてなしの精神は、すごく勉強になったし
裏方の細かい部分まで確認して
私がやっている公演などで普段見落としていたところなども改めて気付くことが出来

今後のスクール公演や単独公演といった主催企画に生かすことのできる収穫でした

このメンバーに出会えてほんとによかった★
人柄がパフォーマンスに出るってのも改めて実感したし
観客は結果(パフォーマンス)しか見えないけど私たちは過程(台本作りから本番まで)を知っている
でもその過程がおろそかになるとそれが結果に出る

私が昔から常日頃大事にしている部分を言わなくともみんなが持っていて
気持ちよくやっていける仲間だなぁと

もし観にこれなかった人は今後もやるから安心してくださいw


おまけ
京都公演の翌日は
祇園でショーをさせていただきました
メカブさんと❤

最近ね、作品を大事にするあまり作品に対するプレッシャーが半端なくて
決めてる振付をしっかりやらなきゃ!っていうプレッシャーから怖くなることがよくあって
気持ちよく踊れてるんだろうか?って

それであえて二回目のショーはめっちゃ久しぶりにフリースタイルで踊ったのよ
やっぱ気持ちよかったね、久しぶりすぎて若干やり方忘れてたけどww

作品とフリースタイルの違いとそれぞれの意味が明確になったって感じ

どっちも好き
踊ることは楽しい\(^o^)/

SHOWKOアニバーサリーライブありがとうございました!

忘れない内にブログ更新!

単独ライブ終えました!


私自身の感想としては
「まだまだ未熟だな」と思った瞬間の連続な回になってしまって
参戦者はみんな全然わからんかった!普通にすごかった、楽しかった!
って言ってたけど

私は、いろいろと悔しい気持ちでいっぱいです!
もちろん楽しかったよ(^.^)

でも、今年の6月9日のロックンポールvol.2に向けて
これは課題とか、発見がたくさんできて良かったなと受け止めるしかない!

ほんとに!
絶対にありえないだろう、って思ってたトラブルが起きたの!
で、一瞬私の躍りが止まってしまって
一瞬だけど、その一瞬から後がもう私の中で何かが切れて
体力や精神ともに落ちていくのがすごく自分でわかって

絶対に決めないといけない最後の最後のやつは失敗に終わったり

考えてみたら前半の方もポールが滑るってだけで怖くなって技も失敗したし
まずその技に入る直前に「あ、これ無理だ」ってわかって

その時点で精神的に弱すぎだなって感じた

後半のトラブル以降からは余計にね!

だからとにかくMCとかでテンション上げるしかなかったよね(笑)

ほんとにこれは私しか感じてないことなんだけどさ

でもやっぱり本番ってこうも魔物が潜んでるのか、ってしみじみと感じたね
何が起きるかわからない、ってわかってるけど、起きたときに自分がどうなるかなんだよね…
それを見せないってとこまで持っていけたのはよかったけど!

私自身の感想はこんな感じ!

さてさて、来てくれた参戦者
お久しぶりのリピーター
初めましての方々
みーーんな笑顔でいきいきして、喜んでくれて

通称「セミナー」の図www

何よりも嬉しかったのは
「泣いた~!」って、大好きな生徒や親友、みんながそんな風に言ってくれたこと

みんなを泣かそうって思ってやってないけど、私が何かのshowを観て泣きそうになるときと同じで
みんなそんな気持ちなんだぁ~って!

親友に関しては、スクール始めたときとか
沖縄に帰ってきてからの私をずっと見てるから
一緒に営業しにいろんなとこ行ったりもしてたから
余計にスクール5年ってのが心に来たみたい!
思いがけない感想を聴けたので、嬉しかった❤

6月のも行きます!
ってお言葉も聞けたし

たくさんのお花、お祝いありがとう❤❤❤
みんな愛してる!

まぁみんながコソコソしてるサプライズはバレバレだったけど←
とにかくありがとう❤

一度に抱えきれないたくさんのプレゼントいただきました!
来れないかもだけどプレゼントだけって届けに来てくれた仲間もありがとう❤❤

まだまだ、私の夢までは程遠いけど(参戦者みんなに夢を語りました✨)

みんなにも話したけど
夢だから叶えばラッキー
叶わなくても夢だからOK!

私はそう思う!
絶対ありえないでっかい夢だから(笑)

けど夢に目標に向かい地道に続けていくことが私の人生イッツマイライフ!

そして、サポートメンバーで今回生徒ふたりに協力してもらったり


友達に映像を撮ってもらったり(プロです)
本当にみんなのサポートでここまでの演出が組めた!

前回は全部ひとりだったんだけど
やっぱり限界があって

サポートしてくれる生徒はじっくり観れないから複雑な気持ちだけど

ものづくり、っていうものを体感してなにか感じ取ってくれればそれでいい!

今日から私は6月9日に向けての作戦に入ります、、

たくさんのありがとう


2018年2月17日
The Rock’n Pole Show
SHOWKO Anniversary Live
★セットリスト★

前半
オープニング煽り(Saki&Mia)
1.Crazy in love/Beyonce
【2~8レジェンドメドレー】
2.Rusty Nail/X JAPAN
3.WEEKEND/X JAPAN
4.TORA TORA TORA/MAX
5.TRY ME/安室奈美恵
6.Fairy Dust(テクパラ)
7.仮想ディストピア/ももいろクローバーZ
8.Feel Like Dance/globe
-MC-
9.Slow Dance/Keri Hilson
-15分休憩-

後半
10.Dance For You/Beyonce
11.Dark Horse/Katy Perry
12.711/Beyonce
13.It’s my life/BONJOVI(Saki&Mia)
-MC-
14.そばかす/JUDY AND MARY
15.黒猫/Acid Black Cherry
Nusty Naughty Boy/Christina Aguirela
16.伊勢崎町ブルース/青江三奈
-MC-
17.Burn It To The Ground/Nickelback

エンディング
Starlight Destiny/SOUL’d OUT

題名のない舞台 vol.2~Amazing Night~レポ

続きまして、
私たちが大事にしている
チームのイベント!

こちらはずっとお世話になっている
ピースホール松山にて!

題名のない舞台~Amazing Night~

いろいろあって11月の予定が
12月になってしまい、、
翌日は那覇マラソンというなかなかな日にイベント決行となってしまったが、、

こちらも大盛況\(^o^)/

演者だけではなく、音響、照明班も共に
チームとして作り上げるshowは
きっと観る人をどきどき、わくわく、させることでしょう(たぶん笑)

他ジャンルの演者が全員でオープニングとエンディングを作るって
少なくとも沖縄ではそういうイベント観たことがないんだけど

私たちはそういった隙間産業にどんどん手を出していこうと(笑)

年々、お客さんとして
イベント観に行く回数かなり増えたな-

ジャンル関係なく!ダンスじゃなくてもイベントは観に行ってお勉強!
いろんな発見が隠れてるのよ( ^ω^ )


まぁとにかく、私たちメンバーは変人で変態しかいないし
ほんとに信頼、信用できる人たち!

んでまた上から目線な話だけど
題名のない~以前からやっているこのメンバーは
この数年でほんっとに素敵な演者になったと思う!

そして、今回初の出演だったメンバーは
これからだな✨ってのが見ててすごい感じて楽しみ!

生徒も言ってたけど
やはり場数大事よね(^.^)

show内容について、、

去年作った演目を再演!
これはうたわんとぉバージョンと、ピースホールバージョン
せっかくやるならポール1本と2本どちらの良さも出そうとなり
作品づくり!
めちゃめちゃ気に入ってる作品なんだよなぁ~

おそらくストーリー分かりやすいし(正直ストーリーを説明するのはあまり好きじゃないし、観る人の感性それぞれで説明するものではないと思うので)

何よりも観客を興奮させられる自信の演目!

絶対に来年もやるぞ!


このイベントで今年の私たちのステージが全て終了\(^o^)/
今年も楽しんだな~

そして全ての人にSPECIAL THANKS★

Pole Dance Night vol.3~大棒年会2017~感謝!

11月18日!
無事終了したことを報告します!

てか、今年一番の大盛況!!超満員!

出演メンバーはだいぶ少なくて、演目多い子は大変だったけど

かなり中身の濃い~
そして観客のノリ、反応、完璧抜群!
すげー気持ちよかった!

私もだし、出演ダンサーもだと思う!

2017年を通して……
去年10月にオープンしたカラオケ琉球酒場うたわんとぉに出会い

イベントを企画し
ポールダンスナイトから始まり、平日のショーなどで
みんな、確実に着実に上達した( ☆∀☆)

今回ソロデビューだった子は緊張&緊張だったし、悔しい部分もあったけど

それをお客さんに思わせないほどの、パフォーマンスをしていた!

近くで見てきた私には全部伝わっているよ(笑)


上から目線だけど
出演側だけでなく、お客さんも成長している❤
私の理想のイベント!


まぁそれも、やはりうたわんとぉのアットホームな雰囲気にかなり助けられてるなぁと思う!

来年もお世話になります♪

話し足りないような、、だけど

以上!笑

最近のイベント♪

ウワァーウォ!
久しぶりすぎてあらやだ
なかなか書くことが溜まってたじゃないか、、、

カテゴリーも何なのかわからんからてきとーに選んだ次第、、(ブログカテゴリー見てみると、なんかほとんどが抽象的なんだなと思った(笑)自分で設定しといてwもっと絞るか、うん)



さて、相変わらずレッスンの日々
ちょこちょこイベントやったりshow出たり
してます( ^ω^ )


コザで


松山ぎんで


あと月1のうたわんとぉのshowも始めた
↑これは生徒だけど



つい最近の、てか数日前の、モッズでのイベント♪

何でか知らんけど
ステージポールの工具を無くしたYO!
だからこの日会場すぐのメイクマンで六角セット買ったという無駄な出費をしたYO!
でもあんだけの六角レンチ揃ってりゃ
いざというとき便利だ、、、トホホ(;´д`)


ほんっと昔っからポールの細かい部品やら何やら無くす傾向なんなん
自分なんなん?って腹立ってしょうがないわけよwww

工具とか細かな部品系は何かのポーチに全てまとめた方がいいわね、よし


んでもって来月は

これよ♪


んで

9月は26日よ❤

約4年の想いとPole Dance Night vol.2

7/1の第2回目ポールナイト無事終了!

今回も、ミステリアスだったり、エロを入れたり、ソロも個性が光り
そして私的にこのイベントの最大の見せ場
だんご三姉妹

良かったよ~みんな
良かった~

決して練習量は納得いくものではなかったと私は思いますが

結果的にはお客さんが楽しんでくれたので良しとする!



年々、私の性格も変わったなーってほんと思うわ

別に無関心になったとかではないけど
昔ほどカリカリしなくなったし
変な焦りとか、ピリピリもしなくなった
たぶん個人個人を、周りを見れるようになったんだと思うなー

むしろどんどん楽しんでるし

自分は自分
生徒は生徒、で
みんなと一緒に踊ることから線引きして
全てを客観的かつ冷静に見れるようになったんだろうなぁと思う

こうやって時が過ぎていくんだなぁと思うこの頃(^o^)

これからもみんなの成長を見守って行くのが楽しみで楽しくて仕方ない( ^ω^ )

イベントとは関係ない話だけど
ほんと毎日「今日がいちばん楽しい」って感じ

レッスンしてるときがいちばんのストレス発散よね
どんな怒りや悲しみなどネガティブな気持ちがあったとしても
生徒に会ったら何もかもどうでもよくなるし(^o^)

この数年でほんとに生徒に成長させてもらってるな~ってしみじみ感じるね!恵まれてるなぁ~

練習も笑いが絶え間ないしね!

女社会の環境の変化は目まぐるしいから
受講生の入れ替わりも激しいの

スクールを離れようが、ポールをやめようが
どうしようがそれはその人の人生

去るもの追わず来るもの拒まず

だから、別に休もうがどうしようが怒りもしないし無理強いもしないよ( ^ω^ )

来るときはもちろんウェルカム状態でお待ちしてますしね(^o^)

常に、イベントをする度「このメンバーで出来るのは最後かもしれない」とか考えながら
だからといってナーバスになるわけではなく
全力でやろう!って思うようにして


練習前は何となくぎこちなかった雰囲気が
練習を重ねて本番が終わる頃には
もうみんな友達でさ!それを端から見てるのも楽しいし
知らないうちに生徒同士みんなで遊んだりしてて、いいね~って思う反面羨ましいな~

私の場合同期っていうか、仲間が居ないから
大人になってからのクラスメイトみたいな存在ってほんと貴重だし良いよな~!
って、みんなが仲良くなるのが嬉しいし、でも羨ましくて複雑❤笑

そういうのも、今はほんとに親心みたいなよくわからない気持ちで見守ることができるし(*・ω・)

丸くなるって、こういうことなのかな~
とか思ったりする
よく言うよね
その分
昔関わった人には申し訳なかったなーってことたくさんしたし、言っただろうし

まぁそんなことを考える年頃になったわけですかねww

次回のポールダンスナイトはまだ決まってないけど
旅立つ生徒が居る内にはやりたいね( ^ω^ )

The Rock’n Pole Show レポ

6/9(金)
早くやりたい、いや終わりたくない

っていう気持ちのままに
終わってしまったロックンポール…

楽しすぎた!!!!

だってさ、みんなが終始笑顔で
くっそ楽しそうだったからね!
ひしひしとみんなのハッピー感とかエネルギーが伝わってきて
45分押して良かったなって感じwww


さぁまずは

登場のオープニング
椅子で足のステップを使った振り付けと
歌詞中の「black&white」に合わせて白黒の布を纏った振り

そして2曲目の小柳ゆきの愛情
しょうこのカラオケのテッパンのひとつでもあります
声がぶるぶる震えながらそして喉がカラッカラに乾きながら
歌いましたが、みんな想定外すぎる展開に笑ってくれて乗ってくれてひと安心w

その次のMC
早速B’zのライブのパクりから始まりまして
「しょうこの~♪しょうこの~しょうこの~しょうこの~しょうこの~」

「しょうこのロックンポールショーへようこそ~!」

軽い自己紹介をして
その後水ロックで乾杯
そして次の曲紹介

3曲目は私を成長させてくれたネタ
もう100回くらい踊ってるくらいの
思い出深いWham!の曲
久々に踊った―!私の原点と言ってもいいくらいの
今年ボーカルの方が亡くなられたので一方的にも気持ちを込めながら、、、


息切れしながら軽くMC

ここからは、タオル(ティッシュ)を振り回してください!私がそのとき合図するから
の説明

靴を黒ブーツに履き替え
いよいよこのイベントの見せ場
「XJAPANメドレー」

絶対に外したくなかった3曲を入れました

ロック好きのメンバーはもうテンションあがってたねw
世代の男性もちらほら
みんなの反応が最高にニヤニヤもんだったぜ

ポールとしょうこダンスを3:7くらいの割合でやりながらww
みんなタオル振り回してくれたり突き上げてくれたり
理想のライブスタイルが出来上がりましたねw

最後のForever Loveでは
間奏中にみんなを円になって座らせて
熱血トーク

「みんなのネガティブな感情を今日は全部私にぶつけるんだよ!明日からもっと頑張れよみんな!」
なんて言ったりして

前編が終了

15分休憩ののち後編は
絶対やりたかった組み合わせで
ABCの黒猫でキュート&セクシー
アギレラのナスティーでエロさ
からの衣装の仮面を纏いながら

倖田來未feet石井竜也のKAMEN

懐かしい高校時代の曲…

見に来てた友達に仮面を着けてもらい
前に座らせてKAMENを歌う私
「ほんとの顔を見せて」「愛の仮面をつけて」「愛の仮面をとって」
などの歌詞に寄せた演出ですよ(笑)

後編はじめのMCでは
ポールをはじめたときの話や自分のルーツなどの話
表現方法の話

などなど真面目に語りました!

からのいよいよおふざけタイム
ヒガエルの登場です

ビヨンセとももクロを全力で踊ってやったぜ

MCではなぜヒガエルなのか?の話
「名前だけでも覚えて帰ってください」
「こんな格好で話すのもなんだけど、、」から始まり
人の笑顔を見るのが大好きな話、だから自分も人を笑顔にしたいからな話
今では肩書きはもうダンサーやパフォーマーを越えてエンターテイナーなクリエイターになりたい話
今日の参戦者が少しでも元気もらったり、なにかの原動力になればいいなの話

などなど、カエルで話すような内容じゃない話を散々したww

そして早くも最後の曲
一聞き惚れしたカッコいいロックなナンバー
ニッケルバック
「最後はめちゃくちゃ真面目に踊らせていただきます」
さすがにねw

「ロックとはなんだと?私のロックは、”枠にハマらないこと”です
みなさんのロックは何でしょうね?
今日はこれを宿題にお家に帰ってください」

のトークで最後の曲へ、、

人前で初披露の完全新ネタでしたね!

もう今回の新ネタもお気に入り!大好き!自画自賛しちゃう!(´;ω;`)
ロックでのパフォーマンスって何気に初めてだったの、ずっとやりたくて
でもたぶん今までやらなかったのは、この曲に出会うためだったんだと思う
そのくらいカッコいいやつ!

試行錯誤でどんな振りにしてどんな技入れて最後はどう締めようかと悩んだ甲斐があったなー

参戦者大絶賛の演目でした

この曲で締めたのは正解だったし、自分の中で絶対だった。

は~気持ちよかった~

最後の挨拶と乾杯はもちろんビールで

GLAYのつづれ織りをBGMにしながらw
基本イベント中以外はずっとGLAY流してもらいましたw
しかもお店の外でも(笑)
粋だなー



体力持つかとか、いろいろと心配はあったけど
限界に挑戦したくて
そして自分のクリエイトの限界にも挑戦したくて
でもやればやるほど、限界はないのかもしれない
って思ったし限界って思ったときが終わるときなのかもしれない


技術の放出は今まで散々してるしいつでもどこでも見れるからたくさん遊びを散りばめたかった
このイベントはポール知らない人でもイベント初心者でも
フェス感覚で誰でも来れるイベントです


いくつになってもその時の自分の気持ちや状況、なんらかの形でやっていきたい

そしてその度に体力の限界の心配をするw

もちろん、反省点や改善点もあるし
課題が見えたからそれも良かった

やっぱりshowが好き
ライブが好き!
何よりもみんなの笑顔が好き!

綺麗事かと思われるかもしれんけど
これだけは本当!

人を笑顔にできない、感動させられない演者なんてやめてしまえ!
自己満足で自分が気持ちいいだけのマスターベーshowなんて、
ただかっこつけるだけのshowなんて

私らしくないんだ!


SHOWKO単独公演
The Rock’n Pole Show

◆セットリスト◆

前編
1.BYAKUYA/NEWS
2.愛情/小柳ゆき
―MC―
3.Careless Wisper/Wham!
―MC―
4.X JAPANメドレー(Rusty Nail、WEEKEND、Forever Love)

後編
5.黒猫/Acid Black Cherry
6.Nasty Naughty Boy/Christina Aguirela
7.KAMEN/倖田來未feat.石井竜也
―MC―
8.711/Beyonce
9.仮想ディストピア/ももいろクローバーZ
―MC―
10.Burn It To The Ground/Nickelback