SHOWKO S Company Okinawa

浦添市にて沖縄唯一のポールダンサー育成クラスを開講。これまで様々なイベントに出演。
県アーティスト(ダンサー、シンガー、バンド)との共演も多数。クラス受講生を引き連れたグループパフォーマンスも好評です!

ポール動画②作り込みとフリースタイルと適当の違い

2月ももう終わり!
2月は私の月(誕生日)だったんで
バレンタインからの流れがまじきつい!
私に甘いものを与えないでください
これ前もってみんなに言うべきだった、、、、、
ただでさえ甘いものは食べないというか、糖質を控えてることもあり
バレンタインから誕生日という流れで一年分の砂糖を摂ったと思います
甘党の人からしたら絶対ありえないだろうけど
甘いものはやっぱ体に毒!今そのツケがまわってきて・・・・死

全然関係ない話からでしたが

年末のshowの動画!

これは2016年で一番多く踊った曲かな?
曲調がかなり好き系のやつで!でもスローも難しいよ(´・ω・`)
何回も踊ってわかるのは、必ずしも毎回うまくいくわけじゃないし
同じ技が絶対に成功するとも、同じムーブが絶対に毎回美しいわけでも
限りはないな~と。だから同じネタを何回もやる必要があるのです
何よりこの曲は「あなたと一緒に踊りたい」という気持ちも込めながら



これは結構前のだけど、今ではめったにないクラブでのフリースタイルですね
作り込みと同じくらい大好きなフリースタイル
以前書いた「適当に踊ること」とは全く違う
適当に踊るということは、なんとかその場を取り繕うというか
良くもない、悪くもない、いたって「適当」に帳尻を合わせることだと思いますね

フリースタイルとは、DJやその場のBGMに合わせ即興で音をキャッチし
音に乗ることだと思うので
自分で用意した曲に帳尻を合わせて適当に踊ることとはわけが違うと思うんですよね。。。

そして何を求められるのか?
やはり観客を盛り上げる、ということに尽きるのでは!

なので動画の前半、キョロキョロしたりしてお客さんを観察してるのです(笑)
そして、ん~盛り上がってる?って思ったらとりあえず手拍子したり
煽ったり、いい感じの人に指さしたり(通常は指さしちゃダメですよ笑)

とにかく私が嫌いなのはお客さんを無視したパフォーマンス
フリースタイルだろうが、作り込みのshowだろうが
お客さんを巻き込まないのが嫌いなんです・・・
あなたのために踊ります!とか、いつでもあなたを見ています!
というアピールをしていたい!
そして私のテーマ「ドキドキさせる」ということ


長くなるのでおまけ動画とともに失礼します。。|д゚)

ポール動画も更新してます♪

ちょくちょく、ポール動画の更新をしてます!
サボり癖で、寒いし、笑
練習するってやるまでが難儀~って感じでなかなかやらないことが多いんだけど
いかんいかん!
しっかりやるようにしてます。

こんなのとか

複雑なアクロバットもまぁ好きだけど
私はスピンが一番好きだな
スタティックポール(固定された回らないポール)での回転技がやってていちばん楽しい!
これだけは昔から変わらない。
だからパフォーマンスには、必ず!スピンを取り入れる

あの軽やかな、浮遊感や遠心力がたまらない!



フロアー重視のやつ
フロアーワークもポールダンスにかかせない要素のひとつ、というか
私の中ではかなり好きな分野( ^ω^ )
積極的に取り入れてます!
世界的に見ても、フロアーワークは取り入れる人、好きな人多いと思う
不思議な魅力( ☆∀☆)

しっかし、重いヒール(しかも20センチ)はほんと良いトレーニングになる!
太いポールで練習するのと同じぐらいの密度で練習できる!


あとは、
ステージデビューコースのページに新たにサンプル動画載せました\(^^)/←※リンクです


昨日は、京都からお越しのElianaさんとその生徒さんたちの
showを見てきました( ´∀`)
お話もできて、showも楽しかったー!

いろんな人に出会ったけど、顔の小ささがやばい!笑
羨ましい~~(*/∀\*)
1stステージのワンピースの衣装が、可愛くて!
スリットが入ってチラ見せで、しかもそれでポールに座ったりするから
どうなってるんだろ~~?と釘付けになりました♪